ラベル使用画像の著作権は、映画会社、配給会社、製作会社、TV局、プロダクション等に帰属します。
※カスタムラベルの私的使用以外の転用、二次配布を硬く禁じています。ご理解の上、ご利用下さい。 ※

2013年04月15日

たそがれ清兵衛 自作DVDラベル


たそがれ清兵衛 自作DVDラベル



2002年の古い映画なんですが、管理人の大好きな映画です!


山田洋次監督が初めて手がけた時代劇です!


真田広之が演じる〜井口清兵衛は庄内藩の下級藩士。

つまり〜貧乏侍です。


労咳で亡くなった妻の薬代で、とても貧乏でした。


しか〜し!

富田流小太刀の達人です。

そのせいでエライ目に会うんですけどね!


だけど〜!

下級藩士ゆえ給料は少なく。

畑を耕し、内職で生計をたてる貧しい暮らしぶりです。


ボケた母親と子供の世話のためw

退城の会津とともに家に帰る清兵衛。


黄昏時に帰るので、たそがれ清兵衛と陰口をささやかれる清兵衛。

思いを寄せる幼馴染役の宮崎りえも良かったーっ!


真田広之と宮沢りえの他も〜最高のキャストです!!


幕末の庄内地方の記録が、ほとんど無い状態で監督は?

構想に10年もの歳月をかけて、時代考証に1年費やしました。


良く出てくる言葉で 「 ならぬものはならぬ 」 が印象的でした!

「 ならぬものはならぬ 」 と言えば会津藩〜現在の福島県ですね。

庄内藩は現在の山形県ですが、当時会津藩と深い交流があったのです。

考え方も近かったんでしょうね?


ブログランキングに参加しています。 にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ 応援ポチいただければ励みになります^^


安ちゃんのお薦め邦画に戻る



[おすすめ映画] ブログ村キーワード

スポンサーリンク


posted by 安ちゃん at 19:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 管理人のおすすめ邦画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/355555772
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック