ラベル使用画像の著作権は、映画会社、配給会社、製作会社、TV局、プロダクション等に帰属します。
※カスタムラベルの私的使用以外の転用、二次配布を硬く禁じています。ご理解の上、ご利用下さい。 ※

2013年09月26日

許されざる者 洋画 自作DVDラベル


許されざる者 洋画 自作DVDラベル




『 許されざる者 』 の自作DVDラベルです!



クリント・イーストウッドの「許されざる者」の〜

日本版リメイクを渡辺謙がやってますね^^



渡辺謙はイーストウッドと親交が深いので可能になったそうです!

イーストウッド監督の「硫黄島からの手紙」に渡辺謙が出演したからです。

2006年ゴールデングローブ賞授賞式で〜

イーストウッド自身の口から「偉大なる渡辺謙に感謝します」と言ったそうです w(゚o゚)w オオー!



この映画は、非常に泥臭い作品です!

黒澤明監督の影響を強く受けているようですね。



イーストウッド監督は、10年以上この作品の権利を持ったままだったそうです。

それは何故か?

主人公のウィリアム・ビル・マニーと同じ年齢になるまで待ったのです!



真実の西部劇!ガンマン!を教えてくれる映画です!

たとえ開拓時代のアメリカ人でも〜

そう簡単に銃で撃ち合いが出来たのでしょうか?

それを教えてくれる映画です。



ウィリアム・ビル・マニーは、列車強盗、殺人などで伝説のアウトロー!

女子供も容赦なく殺したといわれる悪党!!


が〜ある女性のおかげでまともになった。

彼女の死後、子供たちと牧場経営で生計をたてるが〜

その生活は極めて貧困だったw



そんな時、賞金稼ぎに誘われ〜

昔の相棒のネッド・ローガンと旅立つ!


前半は地味な展開ですが〜

役者が良く退屈はしません!


ネッド・ローガンはモーガン・フリーマンが演じています。

敵役の保安官のリトル・ビル・ダゲットをジーンハックマン。

その他のキャストは最高に良かった w(゚o゚)w オオー!



クリント・イーストウッド最後の西部劇です。

私の大好きな映画の一つです!

十数回見ました ヽ(б0бヽ)Ξ(/б0б)/エーッ!!



ブログランキングに参加しています。 にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ 応援ポチいただければ励みになります^^


安ちゃんのおすすめ洋画に戻る



[DVDラベル] ブログ村キーワード
【安ちゃんのおすすめ洋画の最新記事】
posted by 安ちゃん at 19:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 安ちゃんのおすすめ洋画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/375555223
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック